自分の顔に自信がない。容姿コンプレックスがある時はどう婚活する?

記事内にプロモーションが含まれています。

容姿に自信がなくて婚活に中々踏み出せない…そんなお悩みがある方はいらっしゃいませんか?

自分の見た目は気になってしまいがちですが、気にしているのは意外と自分だけということもあるのです。

この記事では、容姿コンプレックスを乗り越えて楽しく婚活を進めるための方法を、マインド面と実践面からご紹介します。

うじうじしていても白馬の王子様はやってきません。楽しく前向きに婚活して、理想のお相手と出会いましょう!

目次

マインド面:容姿コンプレックスとどう向き合う?

容姿にコンプレックスがあると、自信を持つのが難しくなりがちですよね。まずは前向きに婚活をするために、まずマインド面を整えましょう。

ネガティブな考え方を捨てる

太っている、鼻が低い、目が一重など、容姿に対するネガティブな考え方は、多くの人が抱えています。みんな言わないだけで、誰しもがコンプレックスの一つや二つはあるものなのです。

しかし、気にしすぎてしまうと自己肯定感が下がって自分の魅力に気づけなくなってしまいます。

まずは自分の内面と向き合ってネガティブを手放すところから始めてみましょう。

自己肯定感を高めるために

自己肯定感が低いと、なんだかもう全部が嫌な気持ちになっちゃいますよね。

でも一つだけ言わせてください。それは自分の一番の味方は自分!ということです。

どんなに小さなことでもいいのです。日々の中で「今日はこれができた」と思えることを見つけ、自分を褒めてみてください。なんなら「歯を磨いた自分、えらい!」これでもいいのです。

わたしはランチした時に、「食べたいものを食べてる自分、願望を叶えていて素晴らしい!」とかなりハードルの低い自分褒めをしています笑。

何でもいいので自分を褒めてあげられる行動をとってみましょう。

人と自分を比較しない

婚活を進める上で一番いけないのは人と自分を比較することではないでしょうか。これは自己評価が下がる原因となってしまいます。

だって、世の中にはごまんと若くて可愛い人がいるのですから。

大切なのは、自分自身の良さを認めてあげることです。SMAPだって、もともと特別なオンリーワンと歌っています。

他人と比較しないためには、まず自分の価値観をしっかり持つということが大事です。

SNSなどで他人の幸せな投稿を見て落ち込んでしまったら、なるべく見ないようにしましょう。そうした感情を抱くのはあなただけではありません。わたしもです!

容姿を磨いてみよう

容姿に自信を持つためには、単純に容姿を磨いてみるというのも一つの手です。

自分がめかしこんだところで…と思ってしまいがちですが、そういった思考は一度捨てて、食わず嫌いせずに自分磨きをしてみてください。

ご参考までに以下に自分磨きの種類をまとめてみました。

自分磨きの方法はたくさん!

  • 自分に似合う髪型やメイクを研究してみる:ちょっと奮発して、デパコスを新調してみるとテンションが上がります。
  • 自分に似合う洋服を探す:骨格診断やパーソナルカラー診断などで、自分に似合う洋服や色を探してみましょう。
  • 健康的な生活を心がける:適度な運動やバランスの取れた食事を続けると、自然と見た目も良くなり、自信がつきます。
  • 美容院やエステサロンに行く:自分へのご褒美にもなります。

容姿が磨かれたら異性からモテるのはもちろん、きっと自分自身も楽しく思えるはずです!

関連記事:自分磨きアイテム 美容編

実践編:容姿に自信がない時はどうやって攻めるか

わたしは容姿に自信がありません。でも楽しく婚活しています。

前向きに自分磨きをしている自分、最高!と自分を褒めながら、うまくいかなくても気にせず婚活を続けています笑。気にしないことが一番です。

続いては、見た目に自信がない時の婚活のコツを実践面からお伝えしたいと思います。

魅力的なプロフィール写真を撮る

婚活において、プロフィール写真はとーっても大事です!

第一印象を左右するので、できるだけ魅力的な写真を用意しましょう。婚活の場合だったらプロのカメラマンに依頼した方がよいと思います。

というのも、今わたしはオンラインの結婚相談所で婚活をしているのですが、写真が微妙だと中々マッチしないということを実感しています泣。

なので、今度写真をプロにとってもらうことにしました。(今絶賛ダイエット中です!)皆さんは反面教師にしていただければと思います。

容姿に自信がなくてもプロに任せれば奇跡の一枚は取れるはず!詐欺写真でもいいので、盛り盛りの写真を撮りましょう。

初対面で好印象を与えるために

初対面の場では、第一印象も大切。そういえば、人は見た目が9割という本がありましたね。

確かに見た目も大事だと思います。でも、学校にそんなに可愛くないのにモテる女の子っていませんでしたか?

おそらくですが、女性はメイクができるので男性よりも努力の部分で勝負しやすいのではと思います。

あとは、好印象を与えるためには、まず笑顔を心がけたら相手にも安心感を持ってもらえるのではないでしょうか。

初めて外国に行った時、言葉がわからず不安な気持ちでいっぱいでしたが、ホテルのフロントの女性がにっこりと微笑んでくれて安心したことがあります。

笑顔には人を安心させたり、親近感をもたらす力があるのだと思います。初めて会う人は緊張してしまいますが、相手も自分のことをどんな人なのか、わからない状態です。

ここは先手を打ち、にっこり笑顔で好印象を狙うのも一つの手かなと思います。

美人は座っているだけでいいかもしれませんが、わたしは自分の容姿に自信がないので、会話や居心地の良さで勝負するしかありません!

会話で内面の魅力を伝えよう

しゃべりに自信がない時は相手の話をしっかり聞く姿勢をもてばいいのです。むしろそちらの方が好印象な時さえあります。

あとは、人はそれぞれキャラクターが違うので、素の自分を活かしたアピールができるといいのではと思っています。

たとえば自分だったら、たまに天然だと言われることがあります。

人間として一人前ではないと言われているような気がして本当は嫌なのですが、婚活の時は割り切って、天然とみられる側面を活かそうと思っています。

婚活を前向きに進めるための具体的な方法

容姿に自信がなくても婚活を前向きに進めるためには、具体的にはどうすればいいのでしょうか。

競争を避ける。自分を受け入れてくれる人を探す

婚活は、選び選ばれるシビアな世界です。「自分が選ばれない」というのは中々つらいもの。

そこで、自分を受け入れてくれる人を探すことを意識してみると楽になれるのではないでしょうか。

自分に自信がない時におすすめしないのは婚活パーティーです。特に大人数で集まる場だと、ほかにどんな女性がいるのかがわかります。

行ったことがある方はわかっていただけるかと思うのですが、なぜか婚活市場にいる女性は若くて可愛い女性が多いのです。

人と自分を比べたくない時は、会う前に内面のすり合わせができるようなマッチングアプリなどの方が相性がいいと思います。

無理に他人と競争せず、自分のペースで進めていきましょう!

内面重視派の出会い方を探す

婚活の場合、内面重視の出会い方も大事だと思っています。

どんなにイケメンでもいつかはおじさんになります。同様に自分もおばさんになります。恋愛と結婚は違います。長い人生を共にするのなら、お互いに内面の相性を擦りわせたいですよね。

今度、お会いする方は正直顔はタイプではありません。

でも、趣味の欄に「ものづくりが好き」と書いてあって、私もまったく同じだったり、会ってみることにしました。

興味深いお仕事をされていたりと、好きなものが似ているのではという印象の方で、会えるのを楽しみにしています!

ヒトオシはよくあるAIマッチングでなく、プランナーさんが人力で相性が良さそうな人を紹介してくれる婚活サービスです。

最近メディアの露出も増えているので、聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ジムと同じくらいの費用感で利用できるで、内面を重視した婚活がしたい時は検討してみてください。

関連記事:ヒトオシ利用者にインタビュー!

親身になってくれる婚活サービスに頼る

婚活を進める上で、避けたいのは自分の状態がわからなくなることです。

一人で婚活していると婚活がうまくいっていないことはわかるのですが、それがなぜなのか、どうすればいいのかがわからなくなる時があります。

特に、自分に自信がない時は自分をせめてしまいがち。自分の進むべき道を正しく導いてくれるという点で、頼りになるのは結婚相談所です。

何人も成婚させてきたプロのアドバイザーさんのサポートは心強いです!

親身になってサポートしてくれる結婚相談所として個人的におすすめなのは、オーネットとサンマリエです。

わたしはオーネットを20代の時に利用していたのですが、割引プランが色々あったり、アドバイザーのおばちゃんがお尻を叩いてくれたりと、初めての婚活だったので、色々助かりました。

サンマリエは先日無料の相談会に行ってみたのですが、とにかく仲人さんが丁寧で感動しました。今はオンライン結婚相談所に入っているので、そちらがうまくいかなかったら検討しようと思っています。

\かなり親身に相談にのってもらえました/サンマリエ

結婚相談所はある程度の費用がかかるので、気になる方はまずは一度話を聞きに行ってみてください。

まとめ|容姿コンプレックスを克服して婚活を楽しむために

以上、容姿コンプレックスがある時の婚活の仕方についてでした。容姿に自信がなくても、楽しみながら婚活をすることはできます。

どんよりとしている人よりも軽やかに婚活している人の方が魅力的なはず。人と比べずに自分の良いところに目を向けてみましょう。

まずはネガティブな考え方を手放してみることから始めてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次