女性の婚活写真、撮影は恥ずかしいけど絶対プロに頼んだ方がいいと感じた話

記事内にプロモーションが含まれています。

こんにちは。日々婚活と向き合うおせりさんです。

先日、婚活用のプロフィール写真を新調しようとスタジオに撮影に行きました。

この記事では、①今回なぜ写真を撮り直したのか、②実際の撮影はどんな感じだったのか、③写真を変えたらどうなったのかについて、レビューしていきます。

プロフィール写真を撮ろうかとお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

目次

マッチングがうまくいかないと婚活は始まらない

マッチングアプリだけでなく、今や結婚相談所もデータマッチングが主流になっています。

わたしは今スマリッジ というオンライン結婚相談所で婚活をしているのですが、写真を撮り直す必要性を感じました。

うまくマッチせず、結婚相談所を辞めてしまおうかと思った

なぜなら、男性とうまくマッチングしなかったためです泣。入会したての時は向こうからたくさんイイネ来たのですが、最初のブーストを超えると段々こなくなってしまいました。

そして、こちらからイイネを送ってもマッチングしないという悲しき自体に陥ってしまったのです。

スマリッジはオンラインの結婚相談所なので、マッチングしないと出会えません。うまくマッチしないし、もうやめてしまおうかなとも思ったのですが、せっかくならやれることをやろうと考えました。

関連記事:マッチングしないのなんで?

辞める前にできることを探した結果

それが写真の見直しでした。ずっと前に撮ったものだったし、自分で見てもあまり可愛いとは思えない写真でした。

以前、オーネットに入会していた時に、オプションで写真撮影をしたのですが、昭和な雰囲気が溢れる絶妙に垢抜けない写真に仕上がりました……。

男性受けを狙ってTHE定番の白いワンピースを着て臨みましたが、自分らしくないし、なんかブサイクです。納得できないまま、婚活をしていました。

写真を撮り直してみて、それでもダメなら諦めようということで、この度プロフィール写真を新調することになったのです。

今っぽい自分らしい写真にしたいと思った

わたしは一言で言うとサブカルなタイプだと思います。

映画オタクですし、普段はダボダボのメンズ用のTシャツとジーパンで過ごしています。婚活市場でよく見かける、いわゆるフェミニンな洋服は自分らしくないのです。

自分が違和感を感じる写真で婚活をし、それでマッチングしたとして、果たしてそれは本当にマッチしたと言うことなのだろうか。そんな疑問が頭をよぎりました。

せっかく撮るなら自分が満足する一枚を撮りたい!そう思い、わたしはスタジオを探し始めました。

残念すぎる過去の写真

しっかり撮りたい時はスタジオ、自然派は屋外撮影

今回、自分はしっかりとした1枚が欲しかったのでスタジオでの撮影にしました。ここで、実際の撮影の様子をレビューしていきたいと思います。

スタジオ撮影はしっかりとした仕上がりに

スタジオでの撮影は緊張してしまいました。どうやら他のお客さんも結構婚活用の写真を撮りにきているようで、スタッフの皆さんは慣れた感じでした。

撮影は本当に恥ずかしかったです。普段写真を撮られるのにも抵抗があるので、ストロボの光なんて耐えられそうにありませんでした…!

しかし、出来栄えには満足です!空気感のあるいい仕上がりになりました。これでモテるかはわかりませんが、少なくとも自分的には満足する一枚をとってもらえました!

カジュアルに撮りたいなら屋外撮影を検討しよう

スタジオでの撮影は写真の出来には満足しているものの、本格的な撮影で正直かなり緊張してしまいました。

屋外の撮影は以前【タイムチケット】でお願いしたことがあるのですが、こちらは自然な感じで撮れて、写真の出来もいい感じでした。自然光も味方につけられるので撮影のハードルは下がるのではと思います。

また、オトフィーは「会いたくなる自然な写真」を撮ってくれる写真撮影のサービスです。

よかったらマッチングアプリで写真を盛る方法!より魅力的に写るためのポイント の記事を参考にしてみてください。

プロフィール写真の撮影で学んだこと

今回プロフィール写真の撮影において、学んだことがいくつかあります。

1つ目は写真はやっぱり笑顔の方が良いということ。目を大きく見せようとして、微笑みくらいの写真を数枚撮ったのですが、微妙でした。やっぱり笑顔の方がよく撮れているなと感じました。

2点目は実際よりもメイクが薄く見えてしまったと言うこと。元々の顔が薄いのがコンプレックスなので、もう少し濃いめのメイクにしてもよかったのかなと思いました。

ヘアメイクに自信がない人は、オプションでヘアセットやメイクがあるところだと安心できるかと思います!

銀座のどの駅からも徒歩数分!ヘアメイクができるフォトスタジオ銀座シルキア

今回の撮影における学び
  • ①目を大きく開けるよりも笑顔の方がいい
  • ②メイクは濃い目でもいい

その後の変化。恥ずかしいと感じたけど撮影してよかった!

写真を撮り終え、いよいよスマリッジに提出します。プロフィール写真の変更は良い影響が出るのか否か…!

しっかりいいねが増えた

ドキドキしながら、写真をアップロードして数日。イイネがポロポロと来るようになりました!やったー!

やはり、データマッチング上での出会いにおいて、プロフィール写真はかなり重要なのだと実感しました。

関連記事:スマリッジの全貌を徹底レビュー!

婚活のモチベーションが上がった

イイネが来るのとマッチングが成立するかはまた別の問題ですが、まったくこないよりかはイイネがきた方が嬉しいです。

しかも、今回は「自分らしい1枚を」ということを意識して撮影に臨んだので、この自分をいいねと思ってくれる方がいらっしゃるんだと思うと励みになります。

自分からイイネを押してみてちゃんとマッチするのかは今後見ていきたいと思います。

まとめ|もう少し婚活してみることにした

正直、ついこの間までわたしは婚活諦めモードでした。マッチングしないと、出会うことすらできないのです。

でも、今回新しく婚活用の写真を新調してみて、少し流れが変わってきました。嬉しいことにスマリッジで次のデートも決まりました。今後もめげずに婚活を続けてみようと思います!

追記:その後、デートも決まり男性にもお会いしてきました!もしお時間ある方は、1回目の婚活デート後、どうなったかを読んでみてくださいね。

もしあなたがデータマッチングの婚活でつまずいているようでしたら、プロフィール写真の変更を検討してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次