1回目の婚活デートのその後。断る?それとも交際を希望する?

記事内にプロモーションが含まれています。

先日、オンライン結婚相談所「スマリッジ」でマッチした男性と1回目のデートを終えました。

デート後、「交際を希望する」か「断る」の判断に悩むことはありませんか?定義をつけるのが中々難しいところでもあるので、今日はそのことについてまとめたいと思います。

婚活に興味のある方や、2回目のデートを希望するかしないか悩んでいる方にこの記事が届いたら嬉しいです!

目次

1回目の婚活デートの振り返り

まずは今回どんな人とお会いしたのか、1回目のデートについて振り返ってみたいと思います。

マッチに至った経緯

わたしはスマリッジ でマッチングがうまくいかないことに悩んでいました。どうすればいいんだろうと考えた結果、プロフィール写真がよくないのではと考え、新たな写真を新調。

すると、流れが代わりコンスタントにリクエストをいただけるようになりました。

写真は本当に大事だなと思いました!

今回デートでお会いしたのも向こうからリクエストをいただいた方でした。

プロフィールを拝見すると、共通の趣味があったり、働き方も似ている方でした。わたしは工作が好きなのですが、お相手も「モノづくりが好き」と書いていて、親近感を覚えました。

正直なところ、見た目はあまりタイプではありませんでしたが気が合うかもしれないと思い会ってみることに。

関連記事:婚活写真、恥ずかしいけど絶対プロに頼んだ方がいいと感じた話

実際に会ってみてどうだったか

当日は久々のデートだ!と心を踊らせながら集合場所に向かいました。そこには写真通りの方がいらっしゃいました。

真面目そうな印象で、とびきり洒落ているというわけではありませんが清潔感がある格好です。身だしなみは何も問題ありませんでした。

カフェでお茶をし、今までどんな仕事をしてきたのかや家族構成はどんな感じなのか、休みの日は何をしているのかといったことを話しました。

話は盛り上がり、1時間はあっという間に感じました。思った通りやっぱり気が合う方のようです。年上の方でしたが、自分も数年後はこんな人生を歩んでいたいなと憧れる生き方をされている方でした。

その後、「今日はありがとうございました!また!」といい感じの雰囲気の中解散しました。

「交際を希望する」か「断る」か

スマリッジ では、デートを終えると翌日中に「交際を希望する」か「断る」か次へのステップの判断を求められます。ここでわたしは迷うことになります。

なぜ悩んだのか

実際のデートは一言でいうと、「気の合う方とお話できて楽しかった」です。

いい感じの方でとても素敵だなと思ったのですが、そういえば恋愛観や結婚観について、一度も話さなかったなということに気づきました。

その方の生き方や人生の選択の仕方はとても素敵だ!もっと話を聞いてみたい!と感じました。

しかし、本当に申し訳ないのですが、その方がどんなタイプの女性が好きなのか、どういった結婚を望んでいるのか、ということには興味がわかなかったのです。。

これはなぜなのか、今はうまく言語化することができません。ごめんなさい。

その方はすごく素敵な方だったのです。むしろ、受けを狙って女らしい格好でいることがバカらしく感じてしまうくらい人間として素敵な方だったのです。

わたしは普段はTシャツとジーパンで過ごす干物女です。着飾るのはマナーだとは思いつつも、なんだか嘘をついているような気がしてしまいまいました。

自然な形で出会ったらいい友達、ひいては仕事も一緒にできるかもしれない…!と夢が膨らむ方でした。性別関係なく、仲間になれそうな方でした。

でも、今回は結婚相談所での出会いです。

かなり悩んだ!

スマリッジ では、デートを終えると翌日中に「交際を希望する」か「断る」か次へのステップの判断を求められます

人間としてはすごく魅力を感じる!またお会いしたいけど異性としてではなく、一人の人間として会いたい…。ここでわたしは大変迷うことになります。

考えても答えが出なかったので、わたしはSNSで皆さんにアンケートをとってみました!

Xで本件をご相談したところ、47名もの方に答えていただくことができました。皆さん本当にありがとうございました。

結果はなんと…「人として興味があるので交際を希望」が47%、「結婚の可能性はないので断る」が53%でした。

絶妙に「断る」の方が多い結果となりましたが、大体半分に分かれたようです。

なるほど…。今は異性として興味がわかないけど今後のデートで好きになるかもしれない。せっかくのご縁なのだから大切にした方がいいのでは。そもそも相手にOKされるかもわからないじゃない!

と思う反面、あなたは出会った瞬間にありかなしか分かれるタイプでしょ!興味がないのに交際を希望するなんて相手に失礼よ!

まるで頭の中で天使と悪魔が囁いているようです。グオー!!さらにわたしは悩みました。

スマリッジのアドバイザーさんにも助けを求めた!

たくさん考えても答えが出なかったので、スマリッジのアドバイザーさんにも同じ質問を聞いてみました。

すると、送信してから数時間後には2000文字を超える回答が!サポートの手厚さを感じました。スマリッジは向こうからはやってこないけど、自分が助けを求めたら親身になってサポートしてくれます。

スマリッジ担当アドバイザーさんからの回答を簡単にまとめてみた
  • ①1回会っただけではまだまだお相手のことを何もわかってない状態
  • ②少しでも可能性があるのなら、まずは連絡先を交換してスタートラインに立ってみましょう
  • ③決定的、致命的な嫌悪感があったのであればNO回答でもよいのでは

うーん。致命的な嫌悪感はありません。でも当時に思いました。可能性も、、ないなぁ。

本当に素敵な方なのにごめんなさい。

せっかく出会えたからまたお会いしたいけど、結婚の可能性はないなぁ。相手に落ち度はまるでないのに、断るのは悪いなぁ。でも、可能性がないのに相手のお時間を頂戴するのはもっと悪いな。。

そう考えて本当に申し訳ないのですが、今回わたしは「断る」ことにしました。

その後。婚活は難しい。

その方は条件も立派で自分が断るなんて本当にもったいない方でした。なので、断ってからは本当にそれでよかったのだろうかとモヤモヤしました。

道を歩いていると、神社が。恋みくじを引いてみました。するとこんな結果が。

なるほど。縁談には「話があってもまだ早い。もう少し待ちなさい。良縁があります。」と書いてあります。

これでよかったのかもしれない…!

結婚には「理想とはかけ離れているが、心ひかれる相手が出現します。」との文字が。

なにー!?

「心ひかれる」というのはどうすれば引き起こせるものなのでしょうか。完全なるこじらせアラサーです。

恋みくじの結果を信じて、もう少し婚活だけをがんばってみようと思います。

\ スマリッジの公式サイトはこちら /

キャンペーン中だったらラッキーです

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次