アラサー女の遠吠え。うまくいかない婚活。疲れた時や辛い時はどうすればいい?

記事内にプロモーションが含まれています。

今後の人生を誰かと2人で歩みたい。そう思って始めた婚活なのに、いざ始めてみると中々いい人に出会えない……。いいなと思う人に出会っても向こうからの脈を感じられない。。そのうちいい男性は結婚し、自分の需要はもっとなくなってしまう……。

20代後半の時の自分は焦りを感じていて、友人の結婚式に呼ばれ幸せそうな2人を見る度に、おめでとうと思う反面、自分が惨で泣きたくなっていました。

私も早く結婚しなきゃ。まさに、婚活の負のループでした。

あれから数年が経ち、自分自身で気づいたことがありますので、今日は婚活中に陥りがちなマインドとそれにどう向き合ったらいいのかをお伝えしたいと思います。

目次

なぜ婚活に疲れてしまうのか

それでは、まずはなぜ婚活に疲れてしまうのか、原因を探ってみようと思います。

1. 早く結婚しなくては…と焦りを感じてしまう

婚活において、一番避けたいのは「焦り」だと思います。

婚活を始めると早く相手を見つけなきゃという気持ちにどうしてもなりがちです。でも結婚は人生において大切な選択。誰でもいいから結婚しよ!とはならないですよね。

誰だって自分と合う、素敵な男性がいいはず。それと同様で、男性も相手になる人は素敵な女性がいいと思っています。

バチェラーデートでお会いした男性に、ほかにはどんな方と会いましたか?と聞いてみたのですが、結構婚活女子は多いようです。

初対面で仕事や将来子供が欲しいのかなどを矢継ぎ早に聞かれ、面接みたいで困ったという話を聞きました。たしかに、婚活において希望する方向性をすり合わせることは大事だと思います。

しかし、せっかくいい方と出会えたとしても、相手にも気に入ってもらえなければ進展できません。結婚願望を前面に押し出す前に、相手との距離感や温度感を意識しながらコミュニケーションすることが大切なのかなと思います。

2. もっといい人がいるはず…と高望みになってしまう

次に付き合うなら結婚も考えられる人がいい。年齢はこれくらいで、年収はこれくらい、身長は……と、婚活をしていると相手のアウトラインが気になり出し、ついつい理想が高くなってしまいます。

理想を求めることは悪いことではありません。しかし、その場合は自分も同様に値踏みされてもやむを得ないと考えて行動すべきです。

ちなみに、自分は前回の婚活の時は相当な高望み人間でした笑。今振り返ると恥ずかしいですが、仕事ができる性格がいいイケメン(ぜんぶ笑)を求めていました…。

バリバリのハイスペを求め、自分も最高の女になるよう見た目も仕事も全力で頑張っていました。

正直、理想的な男性というのは全力で探せば、たまにいます笑。そして、以前の自分は大変な策略家であの手この手を使い、なんとか素敵な男性側と付き合えていたのです…!

20代の頃の自分は理想的な人と付き合えてハッピー!という感じでしたが、どこかで無理をしていました。恋愛だけではなく、仕事も、住んでいる家も。

すべてを背伸びして理想的な状態を手に入れていました。でもだんだんとその状態を維持するために頑張り続けることがしんどくなってきたのです。

もうやめよう。背伸びをするのをやめて高い理想を手放したのが今の自分です。今は彼氏もいませんし、仕事も大企業ではありませんが、わたし自身はフラットな状態でいられている気がします。

恋愛というものは付き合えばゴールではありません。つい、理想を追い求めてしまいがちですが、「今後の人生を無理なく歩める人」という観点で相手を探して行こうと思います。

3.元カレが忘れられない

誰しもが1回や2回、元カレが忘れられない……と未練を感じたことがあるのではないでしょうか。この失恋の痛みは永久にあるものだと感じてしまいます。

が、これは「時間」と「次の彼氏」が忘れさせてくれます。断言します!

でも、今はどうしても元カレのことが忘れられないということでしたら、無理して忘れようとする必要はないと思います。気持ちが落ち着くタイミングを待ちましょう。

でも、好きなのに別れた場合、その人を簡単にあきらめるのは難しいですよね。なんなら復縁だって考えている……。どんなに考えてもどうすればいいかわからない場合もあります。

そういう時はプロに相談してみるという手があります。占いに行くのもありですが、それよりもわたしはオンラインの恋愛相談サービスをおすすめしたいです。

エキサイトが運営している【恋ラボ】 は予約なしですぐに利用でき、話を聞いてもらったり、恋愛相談のプロがアドバイスをしてくれます。

恋ラボでは、婚活をはじめ、失恋や復縁、マッチングアプリのことまで、恋愛に関する全般のお悩みを聞いてくれます。周囲に相談できない時や、人に知られたくない時に頼ってみてはいかがでしょうか?

初回利用は1000円分の相談料が無料になるので、気になる方は プログラムから探す からお話する恋愛相談員を選んでみてください。

4. 他人と自分を比べてしまう

婚活に取り組んだものの、いい人とも中々出会えないし、出口が見えない感じがする。自分なんでこんなに頑張っているんだろう。はぁ…。

周りをみると結婚したり、赤ちゃんを育てて幸せそうな人ばかりで、いいな、羨ましいなと、自分だけ取り残された気持ちになってしまいます。

でも正直、「隣の芝は青い」です。他のみんなも状況が違うだけで、実際は何かしらの悩みを抱えていることが多いです。

結婚していないからといって、何かが欠如しているわけではないとわたしは思います。

自分なんて……と思わないでください。ありのままの自分を受け入れて、自分の魅力をいいなと思ってくれる人を探してみませんか?

婚活中に意識したいこと・ちょっとしたコツ

それでは、次に婚活中に意識したいことをまとめます。

1. 自分を幸せにするのは自分という意識を持つ

20代後半の時の自分は、彼氏がいないフリーの自分に孤独や焦りを感じていました。

このままではやばい!と婚活を始めたわけですが、なんとなく「結婚したら幸せになれる」と思いながら婚活をしていました。でも最近気づいたことがあります。

それは、そもそもわたしたちは結婚してもしなくても幸せになれるということ。なぜなら、自分を幸せにするのは自分だからです。

もちろん、結婚して幸せな家庭を築くことはわたしも憧れています。だから懲りずに2度目の婚活をしています笑。

もしご縁がなくて生涯独り身だったとしても、それを受け止めて、独り身にしかできない事を楽しもうと思っています。

結婚してもしなくても、あなたは素敵です。

2. 自分を労わる。休むことも大事

婚活は張り切りすぎると疲れてしまいます。無理なく続けるためにも、疲れた時は自分を大切に、休んでみましょう。

どうやって自分を大切にすればいいの?という方法ですが、人間は生き物です。食事と睡眠に問題がある場合は、まずはそこから整えることをおすすめします。

わたしが個人的におすすめしたいのは「デトックス」です!

物理的な方法ではありますが、汗をかくとスッキリします。体を動かすことがお好きな方はスポーツやヨガで汗をかいてみてください。

自分は運動が大の苦手なので、サウナやよもぎ蒸しでデトックスをしています。

運動も苦手だし、外に出るのもめんどくさい……。

そんなあなたにおすすめなのは「エプソムソルト」です!

エプソムソルトは入浴剤として使うミネラル成分なのですが、、これがまた驚くほど発汗し、お風呂から出ると体がポカポカになってとてもスッキリします!

しかも、スピリチュアル的にも浄化作用があるとのこと。一石二鳥のアイテムなのです。

わたしのおすすめは Dr Teal’s(ティールズ)のエプソムソルトです。(香りが本格的で癒されますし、エッセンシャルオイル入りで自分にいい事をしている気持ちになれます!)Amazonでポチったら家から一歩も出ることなく、驚きのデトックス体験ができるので、よかったら一度試してみてください。

3. 女磨きをして自信をつける

自分なんて……と思いながら婚活すると、びっくりするくらいモテません笑。

前向きに婚活するためには自分自身がいい女になって、ある程度自信をつけてモテる状態になるべきです。

いい女の定義は男性陣に聞いてみたいところですが、大きく分けてビジュアル面とメンタル面の2つに分けられると考えられます。

わたしは化粧や髪型、服装などで大学生デビューを果たし、それまでと大学以降の周囲の反応が180度変わりました…!

世の中が優しくなった……!容姿の重要性をそこで身に染みて感じました。好かれるためにまずは見た目を整えるというのは正攻法のような気がしています。

関連記事:自分磨きアイテムまとめ

情報収集をする

婚活疲れが癒やされたら、情報を集めてみることから婚活を再開してみませんか?

たとえば、ラポールアンカーは結婚相談に関する記事が豊富なメディアです。(日々結婚相談所としての活動も行っています。)ハイスペと結婚する秘訣や70代の婚活など、興味深い記事がたくさんあるのでよかったら参考にしてみてください。

また、婚活をいよいよ進めてみようという気になったら結婚相談所の資料を集めることから動いてみましょう。情報収集やイメトレも立派な婚活です!→ 結婚情報比較ネット 資料請求

今日のまとめ

婚活に疲れた人へ

  • 自分を幸せにするのは自分です。結婚してもしなくても、あなたは素敵です。
  • 焦らないでください。無理せず、まずは自分を労ることを一番に。
  • 前向きに婚活できるよう、女磨きをしていい女になっちゃいましょ!
  • 進もうと行く気持ちになったら情報を集めるところから始めてみてください。

以上が、婚活に疲れた人が陥りがちなマインドと、婚活のちょっとしたコツでした。いかがでしたでしょうか?この記事があなたの婚活のお役に少しでも立てましたら幸いです。

\ 初回利用は1000円分の相談料が無料 /

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次